薄毛でやってはいけないこと~シャンプー編~

サロンブログ

ブログをご覧いただきありがとうございます!

スーパースカルプ発毛センター堺東店の池田です(*´ω`*)

今回は髪を洗う際に気を付けていただきたい事を書かせていただきました!

是非参考にしてみてください(‘ω’)ノ

熱い温度のシャワーをつかわない!

必要な油分まで取ってしまうので、高いシャワー温度はダメです!

38度くらいが良いとされています(^^♪

頭皮トラブルにつながってしまうため、 顔と同じく適度な油分を残すことをおすすめします。

また、水圧の高いシャワーを直接当てることは逆効果!

髪を強く洗いすぎない!

髪を強く洗うと毛根と頭皮に負担がかかってしまいます。

薄毛が気になるならモミモミと地肌を動かすようにマッサージするように洗ってください(^^)/

そして、すすぎはしっかりとシャンプーより入念に行ってください

すすぎ残しがあると一日中頭皮に負担がかかってしまいます😫

トリートメントは 毛穴詰まりの原因になってしまうので、頭皮・根本にはつけないようにしてください。

※頭皮用のトリートメントはOK!

洗浄力の高いシャンプーを使わない!

洗浄成分である界面活性剤は大きく分けて2種類。

『天然界面活性剤』『合成界面活性剤』があります!

『合成界面活性剤』である高級アルコール系は洗浄力が高く、泡立ちが良いです。

使用感の良い洗剤ですが、脱脂力が強く、乾燥を引き起こしやすいので、敏感肌の方や髪や頭皮には刺激になることがあります。

特に、ラウリル硫酸ナトリウム・ラウレス硫酸ナトリウムは刺激になりやすく、残留性も高いので注意が必要です。

オレフィン系のシャンプーもラウリル系と同等の洗浄力があるため、頭皮や髪に不安がある方は使用を控えたほうが良いでしょう!

しかし、頭皮が油っぽい人やワックスなどスタイリング剤がついていて頭皮が汚れている人には効果的ではありますが、やっぱり薄毛にはよくないですね(>_<)

髪を洗う時、シャンプーを選ぶ時にやってはいけないことをやってしまっていた!!という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

これから少し気を付けてみてくださいね(^^)/

薄毛・頭皮の状態が気になる方は

初回お試し発毛体験をどうぞ♪

スーパースカルプ発毛センター堺東店でおまちしております!