電話番号: 06-6829-7738

自分は何肌か知っていますか?肌質から分かるあなたの頭皮の状態。

ブログをご覧下さってありがとうございます!

スーパースカルプ発毛センター堺東店です(‘ω’)ノ

皆さんは、自分がどんな肌質なのかご存知ですか?

知っている方も中にはいらっしゃると思いますが、知らないという方も多いのではないでしょうか。

今回は肌質と頭皮についてお話していきたいと思います。

目次

肌質と頭皮の関係

自分の肌質はどれですか?「乾燥肌・オンリー肌・混合肌」など肌の状態を理解している方も多いのではないでしょうか。

【乾燥肌】肌の水分・皮脂が不足して潤いがなくなっている状態で、ドライスキンとも呼ばれます。入浴後や洗顔後に肌がつっぱる、肌がカサカサする、粉をふく、かゆみが出るなどのさまざまな症状がみられます。

【オイリー肌】 水分量もきちんとありますが、皮脂量が多い状態の肌のことをいいます。 皮脂の分泌が盛んなため、毛穴の詰まりや毛穴の開き、ニキビといった肌トラブルが起こりやすい肌といえます。

【混合肌】顔の部分によって肌の状態が異なる肌のことをいます。皮脂が多い部分は、脂浮きしやすくテカリやべたつきが目立ちやすい一方で、部分的に乾燥も気になるのが特徴です。同じ顔なのに部分によって肌のコンディションが違うためスキンケアが難しく、比較的肌トラブルが起こりやすい 肌質です。

しかし、頭皮に状態を肌のように、すぐに答えれない方は多いと思います。

実は、肌質と頭皮には共通点があるらしく、肌質のタイプから頭皮の状態を予想できるのです!

肌と頭皮の共通点とは、皮脂によって保湿されている事です。

肌質別頭皮の状態

肌質のタイプによって、頭皮の状態をある程度予測できるんです。

例えば、肌が乾燥している方は、頭皮も皮脂の分泌が少なく乾燥しやすいと言われてます。

頭皮が乾燥しやすいということは、肌と同じで角質層が薄く、

水分を保持する能力が低いことを意味します。それで、外部の刺激に弱く、

頭皮がピリピリしたり、乾燥によりかゆみやフケという症状が起きるとことがあります。

オンリー肌の方の場合は、頭皮も皮脂の分泌が多い可能性が高いです。

頭皮が皮脂でべたつきやすいだけでなく、髪もベタッとしてしまいます。

肌質別頭皮トラブル改善方法

乾燥肌の乾燥した頭皮、オイリー肌で、ベタつきやすい頭皮に対して、

それぞれどのように対策をすれば良いのでしょうか。

結論としてはスキンケアをするように頭皮の症状に合わせてヘアケアを行えばよいのです!

具体的には、頭皮が乾燥している場合にはシャンプーの洗浄力が強すぎて、

頭皮に必要な皮脂まで洗い流される可能性があります。

市販のシャンプーは、石油系界面活性剤や鉱物油が使われているいることが多く、洗浄力が多いと考えられます。

頭皮と髪に優しいアミノ酸系シャンプーを使用すると、

必要以上に皮脂を洗い流さなくて済むのでおすすめです。頭皮がベタベタしやすい方、

つまり皮脂の分泌が多い方には、頭皮の血行促進効果があるシャンプーがおすすめです。

皮脂が多いとついゴシゴシとシャンプーで洗い流したくなるかもしれないですが、

実は、逆効果なのです頭皮にも防護機能がある為、

洗い流された皮脂を補おうとより一層皮脂が分泌されてしまうことがあります。

シャンプー以外のヘアケア製品、リンス・トリートメント・コンディショナーなども

上手に利用すると良いです。頭皮が乾燥しがちな方は、しっとりしたタイプを使用し、

頭皮がベタベタしがちな方は油分の少ない製品を使用するように心がけましょう。

頭皮チェックしてみよう!

スーパースカルプ発毛センター堺東店ではお試し発毛体験で頭皮チェックができます!

頭皮の肌質や状態をみることでご自分に合ったケアができます(^_^)/

あわせて読みたい
初回お試し体験コース 薄毛の原因は何十通りもあり複雑なため、施術内容やコースもお客様おひとりおひとりに合わせ、カスタマイズする必要があります。そのため、どなたでも初回お試し体験コ...

普段見ることがないご自分の頭皮を一度ご覧になってはいかがでしょうか。

お気軽にお問い合わせください★

初回のみ!限定体験実施中!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる