電話番号: 06-6829-7738

積極的に食べよう!!髪に良い食べ物【夏の食べ物編】

ブログをご覧いただきありがとうございます。

スーパースカルプ発毛センター堺東店の池田です(‘ω’)ノ

最近は気温も上がり、ムシムシ暑い日が続いていますが皆さんお元気ですか?

蒸し暑く食欲が無い。という方もいらっしゃるのでしょうか。

ですが、食事は身体を作るために大切なことなのでキチンと食べてくださいね☺

今回は、『髪に良い食べ物』についてのお話をしていきます。

何度かブログでもお話していますが、今回は『夏の食べ物編』ということで、

夏の旬のもの夏のダメージから髪を守るようなものを紹介していきますね!!

目次

夏のダメージってどんなものがある?

夏は強い紫外線や、ムシムシとした湿気があり髪に多くのストレスを与えます。

強い紫外線は、髪が乾燥する原因になります。

湿気は、頭皮が濡れた状態になり、雑菌が繁殖し頭皮環境が悪くなるのです。

また、そのような外側のダメージだけでなく、夏バテなどで食欲不振になるなど内臓のダメージもあります。

トリートメントやブラッシングなど、外からのケアも重要ですが、身体の内側から綺麗にしていくことも忘れてはいけないのです。

夏が旬の髪に良い食べ物

トマト

トマトのリコピンはアンチエイジング効果が高く、髪の健康にいい働きをします。

リコピンには老化の原因である活性酸素を除去する働きである抗酸化作用が非常に高く、細胞の老化を防いでくれます。

ビタミンEも豊富で、さらに細胞の老化を防いでくれるのです。

髪が老化するとハリやコシが失われ、抜け毛の原因にもなるため、老化を防ぐことは髪にも良いことなのです。

ゴーヤ

ゴーヤはビタミン、ミネラルが豊富に含まれていおり、髪の栄養補給に最適です!

特に、髪を作るときに必要になる栄養素であるビタミンCが豊富です。

ゴーヤは、イノシン酸という苦み成分が含まれており食欲増進作用があるため、夏バテ予防にも効果的です。

また大量の汗をかくと不足がちになるカリウムも豊富に含まれており、夏にぴったりの食材なのです。

うなぎ

うなぎは、髪を作るために必要な栄養素であるタンパク質、ビタミンC、亜鉛が豊富に含まれており、髪の健康のためには積極的に摂ってほしい食材です!

髪を作っているケラチンをうまく合成するためには亜鉛が必要になるのです。

さらに抗酸化作用のあるビタミンEによる細胞の老化予防脂質の代謝を促し皮脂の過剰分泌を抑えるはたらきのあるビタミンB群など髪に良い影響を与える栄養素もたくさん含んでいます。

またDHA、EPAが豊富に含まれており体内の血液循環がアップするため、頭皮や髪への栄養補給が促進されるのです。

夏のダメージ対策の食材

アボカド

アボカドは、ビタミン、タンパク質、アミノ酸、マグネシウム、葉酸、銅、鉄など数多くの髪の成長と保全に関わる成分がそれを防いでくれるのです!

ビタミン群

  • ビタミンA…髪を健康にする
  • ビタミンB…髪を太くする
  • ビタミンC…髪を守る
  • ビタミンD…毛包を活性化させる
  • ビタミンE…髪の成長を促す

また、アボカドに含まれている油分であるモノ不飽和脂肪酸や、ビタミンEなどの抗酸化物により頭皮環境が改善され、髪の潤いを保つことができ、健康的な髪が育ちます。

キウイ

キウイにも、抗酸化作用があり、脱毛予防には効果的です。

また、キウイにはビタミンCがたくさん!葉酸やポリフェノールも豊富です。

キウイには水溶性食物繊維であるペクチンという成分が含まれており、ペクチンは、血中悪玉コレステロールを減少させてくれる効果があるので、血液循環が良くなるのです。

まとめ

夏は、紫外線も強く、太陽から一番近い頭はダメージが大きいので、日傘をさしたり、帽子をかぶったり外的なケアはモチロンですが、食事で行う内的ケアも心がけていきましょう♪

夏の旬の食べ物は、抗酸化作用が高いものが多く、肌の老化を防ぐ働きがあります。

ということは、逆に言えば紫外線は老化を促す働きがあるので、気を付けてくださいね😱

スーパースカルプ発毛センター堺東店では、お試し体験実施中です!

発毛お試し体験|AGA薄毛治療のスーパースカルプ発毛センター新大阪店 | スーパースカルプ発毛センター堺東店 (unt.bz)

#堺東 #南大阪 #発毛サロン #スーパースカルプ発毛センター #亜鉛 #サプリメント #紫外線 #紫外線対策 #夏の食べ物 #ダメージケア #抗酸化作用 #南海線 #薄毛 #抜け毛 #皮脂 #毛穴 #頭皮環境 #血流 #AGA #無料カウンセリング  #生活習慣

初回のみ!限定体験実施中!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる