初回限定6,600円お試し体験

髪をふわっとさせて、ボリュームアップ!!増えて見える髪の作り方

ブログをご覧いただきありがとうございます。

スーパースカルプ発毛センター堺東店、発毛技能士の池田です。

今回は、髪が普段からボリュームが無く、薄毛に見える状態を改善するための内容です!

なので、急に髪が増えている訳でもないのでご注意ください(;´・ω・)

目次

薄毛を気にしてしてしまうこと

薄毛を気にしている人は、気にしすぎて薄毛に見える髪型をしてしまったり、髪を触りすぎてしまったり、逆効果なことをしがちです。

分け目やえ際の後退などの薄毛が気になっている人は、必死で前髪を作ってしまいますが髪型的にも逆効果です。

さらに、クセをアイロンで伸ばしたり、ベタベタと触ってしまうこともNGですよ😱

触ることにより、スタイリング剤が頭皮についてしまい、毛穴詰まりを起こします。

また、触りすぎるとセットが崩れバランスが悪くなり、薄毛が目立つ場合もあるのです。

髪にボリュームを出す方法

髪の洗い方

まずは、シャンプーの方法から改善しましょう!

よくやりがちな泡立っているから洗えていると思っているパターンは意味がありません!

髪の表面だけでなく頭皮を洗うことが大切です。

なぜなら、清潔で健康的な頭皮になることで、髪にハリやコシが生まれ、髪の立ち上がりが良くなるのです!

正しい髪の洗い方は、

  1. ①予洗い(お湯で綺麗に汚れを流す)をしっかりと行う
  2. ②シャンプーを泡立ててから髪につける
  3. ③指の腹で頭皮を揉み洗いする
  4. ④すすぎ残しが無いようしっかりと洗い流す

トリートメントの仕方

コンディショナーやトリートメントを根元につけすぎるとふんわり感が出しにくくなってしまいます。

また、毛穴詰まりの原因にもなりべたつきやボリュームダウンにもつながります。

毛先を中心にダメージを受けている髪の部分につけましょう。

髪の乾かし方

ドライヤーは長々と当ててしまうと頭皮の乾燥から皮脂が過剰分泌して、髪がべたつく原因にもなってしまいます。

洗髪後は、まずはタオルドライで水気を取ってから、ドライヤーで乾かしてください。

ドライヤーの当て方は、髪の下から温風が当たるようにすることで、髪の根元が立つように髪の内側から乾かします。

根元が乾いたら髪全体に空気が入るようにドライヤーを当て、髪の流れとは反対向きに乾かします。

そして、最後に分け目を作るという順番で行うと髪の立ち上がりが良いです!

スタイリング方法

薄毛のことを考えるとスタイリング剤はお勧めしませんが、薄毛に見えない髪型づくりでは話が違います(>_<)

スタイリングでオススメなのは、スプレータイプのスタイリング剤です。

更に、ヘアスタイルをキープ用のスプレーを使うことでスタイリングを保つこともできます。

逆に、ムースやワックスだと重くなり髪にボリュームが無くなってしまうので、毛量が少なく見えて薄毛が目立つかもしれません。

まとめ

今回は緊急で髪のボリュームが欲しい!!ということで応急処置的なアドバイスでした。

しかし、持続的に薄毛対策としては、生活習慣の改善や食習慣の改善、正しいヘアケア方法などが必要です。

他にも、育毛剤や発毛剤を使う場合でも期間は必要ですので、ある程度の期間をみて取り組んでください。

今の状態を知ることは大切なので、専門家に相談するのもオススメです!

ヘアレスキューのおすすめYouTubeはこちら👇👇👇

初回のみ!限定体験実施中!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる