初回限定6,600円お試し体験

【薄毛対策】暖かくなってきたのでストレッチを始めよう!

ブログをご覧いただきありがとうございます。

スーパースカルプ発毛センター堺東店、発毛技能士の池田です。

最近ようやく暖かくなってきましたね(*’ω’*)

冬場は運動量が減っていた分、動きやすくい季節になったなので運動を始めませんか?

でも、『運動は苦手・時間がない』とか言い分はあるかも知れませんが、そんな方は『ストレッチ』をしましょう!

薄毛対策には、運動習慣の改善が必要です。

ストレッチなら、今日からでも始められます!!

目次

薄毛対策に効くストレッチの効果

血流を良くする

髪が健康な状態で成長するためには、十分な栄養を血液を使って運びます。そのため、血流が悪いと栄養が運ばれず、髪が細くなったり、抜け毛の原因になります。
血流を良くするには運動することが大切です。筋肉は使わないと毛細血管が十分に形成されず、細くなっていきます。

運動することで筋肉を活性化して毛細血管を広げ、栄養を全身に送り、健康的な髪を育てましょう!

リラックス効果がある

自律神経の切り替えが上手くいかないと、心身ともにバランスを崩しやすくなりますが、運動習慣をつけると交感神経と副交感神経のスイッチの切り替わりがスムーズになります。

副交感神経が働くと、体はリラックス状態になります。睡眠の質を上げ、ぐっすりと眠ることができます。良い睡眠は、薄毛対策に効果的です。

効果的なストレッチ

肩回しストレッチ

足を腰幅から肩幅くらいまで開き、両手を肩に当てます。肘を大きく回すようにして腕を回していきましょう。この時に肩甲骨の動きを感じながら行うことがポイントです。前後10〜15回を目安に行いましょう。

首周りのストレッチ

首と肩の力を抜いてリラックス状態から始めます。ゆっくりと顎を胸に引き寄せ、首の後ろを頭の重みで伸ばしていきます。そこから、余計な力を抜いて、頭の重さを使い、ゆっくりと大きく頭を回していきましょう

左右5回ずつ。ゆっくり又は負担をかけず軽く回すようにして、首を痛めないように注意してください。

併せて行うと効果的な運動

  • ウォーキング

ウォーキングには、体脂肪の減少、生活習慣病のの予防・改善、血流促進効果、リフレッシュ効果があり、毎日継続すると、活性酸素を処理する能力が徐々にアップし、抗酸化酵素の豊富な体になります。

ウォーキングを行う際には、頭をブレさせないよう心掛けましょう。顎を軽く引き背筋を伸ばして胸を張り、真っ直ぐに前を見ながら足を進めます。歩幅はやや広めに、親指で踏み込むようにして一歩を踏み出し、膝を伸ばしてかかとから着地すしましょう。また、肩や腕の上半身は力を抜いて、腕をリズミカルに振るようにしましょう。慣れるまではスピードは意識せず、正しい姿勢を保つことを心がけましょう。

  • スクワット

スクワットは下半身全体をはじめ、体幹周りなど、たくさんの筋肉を一度に鍛えることができるため、基礎代謝が上がって脂肪を燃焼しやすくなり、血流アップも効果的に行えます。

肩幅より少し広めに足を開いて立ち、両手を頭の後ろで組みましょう。お尻を引きながら腰を落としましょう。太ももが地面と平行になる高さまで腰を下げたら、ゆっくりと元の姿勢に戻りましょう。これを繰り返します。10回を目安に行ってください。

  • カーフレイズ

ふくらはぎは「第二の心臓」とも呼ばれ、血流にも大きな影響を与えていると言われています。非常に重要な筋肉になるため、定期的に刺激を届けてあげることが重要です。自宅でも手軽に取り組めるメニューです。

壁などの前に立ち、両足を肩幅程度に開きましょう。壁に軽く手を添えて体を支えながら、かかとをゆっくりと上げましょう。かかとを上げきったら、ゆっくりと床につく手前まで下げていきます。これを繰り返します。15~20回を目安にこまめに行ってください。

まとめ

ストレッチは、血流を良くするだけでなく、脂肪分解するホルモンの分泌や自律神経のバランスが整うことによる生活習慣の改善やリラックス効果など、薄毛対策に効果的です。

ハードな運動という訳でもなく、負担も少なく運動が苦手な方でも継続しやすいです。

毎日取り組みやすい簡単なものもたくさんあるので、今回紹介したものだけでなく色々と試してみるのも良いと思います!

意識的にストレッチ習慣をつけて、薄毛対策をしていきましょう!

初回のみ!限定体験実施中!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる