初回限定6,600円お試し体験

実は亜鉛不足?!亜鉛不足かチェックするには?

ブログをご覧いただきありがとうございます。

スーパースカルプ発毛センター堺東店、発毛技能士の中辻です。

髪の毛には亜鉛が大事!といっておりますが

自分が果たして亜鉛不足なのかどうか・・・

自己チェックしてみてくださいね

目次

亜鉛不足になると出る症状

亜鉛が不足すると

・味覚障害(味が分からない・本来の味と違う味になる)

・食欲不振(食欲がない・食が細くなる)

・皮膚炎(かぶれやすくなる・かぶれがいつまでもよくならない)

・元気が出ない、疲れやすい、集中力の低下

・関節が痛い

・身長の伸びが悪い

・貧血(顔色が悪くなる)

・脱毛(抜け毛が増える)

・口内炎ができる

・生殖機能の低下など、さまざまなことが出てきます。

そして亜鉛不足かどうかは爪を見ると一目瞭然分かるのです

あなたの爪はどんな状態?

・爪が欠けやすく、脆い

・爪が縦に割れる

・爪に横線が入る

・爪の周囲が炎症しやすい

・爪に白い部分が出来る(斑点)

このようなことにはなっていませんか?

爪は髪の毛と同じケラチンタンパク質からなっています

体が栄養不足・上手に吸収できていない場合内臓を守ることを最優先するため髪・爪・皮膚に栄養をまわすこと後回しになり栄養不足の状態になり

脱毛・爪が割れる・肌がかぶれるなどの症状が出てくるのです

亜鉛の吸収を妨げる物

一生懸命亜鉛を摂取しても吸収を阻害するものと一緒に摂っていたらせっかく食べても排出されてしまうことがあるため食事の時には注意したいことが。

コーヒー・オレンジジュース・緑茶・煎茶・ウーロン茶・紅茶を食事の時には控える

カフェインとポリフェノール・タンニンが亜鉛の吸収を妨げてしまうためお食事の時はお水・レモン水、麦茶などにしておきましょう

レモン水のビタミンCは亜鉛の吸収を向上させる効果

フィチン酸

米ぬか・小麦などの穀類、豆類などに多く含まれている

含有量が多いとミネラルの吸収を阻害。鉄・カルシウム・銅・亜鉛の吸収が阻害

シュウ酸

ほうれん草・たけのこ・煎茶に多く含まれ肉類を多く食べると体内に増える。

カルシウムがシュウ酸と結合すると吸収されにくくなる

リン

リンはカルシウムと結合しリン酸カルシウムになり体外に排出されてしまうためインスタント食品・ハム・スナック菓子などの食品添加物を食べる機会が多い人はリンの摂り過ぎには注意が必要です。

加工食品に含まれる

リン酸塩

ポリリン酸は亜鉛の吸収を妨げるので食品添加物には注意が必要です。

リンを摂り過ぎると

腹痛・下痢・膨満感・吐き気・胃腸症状・アレルギーなどがでてきます。

ハムやソーセージ、ウインナー、インスタント麺、スイーツ、お菓子、飲料水など様々なところで添加物は存在しているためせっかく栄養を摂っていたのに・・・という事が出てきてしまいます。

まとめ

あなたの爪は健康状態でしたか?

亜鉛不足の症状はでていなかったですか?

意外と無意識にしていたことが亜鉛やカルシウム、鉄などの吸収を妨げていたということがあります。

炭酸ジュースを飲み過ぎると骨がとける・・・というのは炭酸ジュースに含まれる酸味料の中にはリン酸が使われていることがあるためカルシウムの吸収を阻害しカルシウムを外に出すからなのです。

体にとって良い物をしっかりと吸収させて髪も爪も肌も体の隅々まで行き渡らせて健康な体を手に入れていきましょうね!

一人で悩まず、疑問になった事やお悩みがあればお気軽にご相談ください。間違った自己判断はとても危険です。皆様のお悩みの原因や改善案を一人一人に合わせてアドバイスをさせていただきます。

初回のみ!限定体験実施中!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる